オルソケラトロジーは手術をしないで視力回復

視力回復にはさまざまな方法がありますが、その中でも代表的なものとしてレーシックがあります。しかし、手術をすることに抵抗があるという方もいることでしょう。そんな方におすすめなのが、オルソケラトロジーという方法です。

オルソケラトロジーは、就寝時に矯正用のコンタクトレンズを装用することで、近視を矯正できるというものです。就寝時に装用するだけなので、日常生活は裸眼で過ごすことができ、いつの間にか視力回復効果が得られるというものです。

ちなみに夜間のみ装用するのは、負担が軽くなるからというだけではありません。日中は目を頻繁に動かしたり、重力の影響でレンズがずれてしまったりするため、正しく効果を得られない可能性があるからです。普段はコンタクトレンズを装用しない方にとって抵抗があるかもしれませんが、手術をせずに視力回復ができるので、オルソケラトロジーは高い人気がある治療法です。

レーシックのように、一度治療を受けたらすぐに効果が現れるというものではなく、長期間装用することによって効果がでるというものですが、十分に効果がある治療法です。眼鏡やコンタクトレンズを使用しているけど、裸眼での生活には戻りたいがレーシックには抵抗があるという方は、ぜひ試してみてください。



このページの先頭へ