加藤眼科レーシックセンター(院長が執刀)の口コミと評判

画像I

東京都渋谷区にある加藤眼科レーシックセンターでは、あらゆる眼疾患に対応できるように、大学病院に匹敵する最新の眼科設備を備えて、治療にあたっています。すべての手術を院長が責任を持って執刀しており、個々のカウンセリングも院長が行っているため、安心できる環境で手術を受けることができます。

レーシックを受けられる所はたくさんありますが、最高の環境で手術を受けたいのなら、加藤眼科レーシックセンターがおすすめです。

院長の加藤卓次は、日本にエキシマレーザーが導入された当初より屈折矯正手術に携わっており、厚生労働省のエキシマレーザー臨床試験の治験担当医師を担当しました。さらにハーバード大学眼科フェローとして、米国において最先端の研究を行ってきたという経歴を持っています。経歴・腕前共に最高レベルの医師による執刀を受けることができるので、これ以上の環境はなかなかありません。

治療前には詳細な術前検査を行い、さらにレーシックに関して詳しく説明を受けることができます。手術費用には検査代、薬代、術後12ヶ月までの検査代が含まれているので、アフターフォローもしっかりしています。ただ腕が良いというだけでなく、こういう部分までしっかりしているので、加藤眼科レーシックセンターはおすすめです。


他院の口コミと評判も参考に


このページの先頭へ