アイレーシック(世界最先端・最高級の視力矯正技術)とは?

アイレーシックは、イントラレースとカスタムビューの技術を統合した術式で、最先端の技術が使われている視力矯正技術です。2007年にはNASAが認めたということもあり、現時点で最高級の視力矯正技術とも言われています。

その分他の方法と比べて、料金が高いというデメリットがありますが、そのデメリットを補ってあまりあるメリットがあります。これまでのレーシック手術では困難だった、角膜のわずかな歪みまで矯正することが可能で、クリアな視界を得られるという特徴があります。

アイレーシックの最大の特徴は、患者一人一人に合わせて、きめ細かくレーザーを照射することができる点です。一人一人の角膜に合わせた手術が可能になるので、オーダーメイドの手術とも言われています。

最先端の治療で最高の結果を得たいと思っている方にとって、特におすすめの方法です。アイレーシックは最新の手術ですが、そのために必要な設備はまだ十分に行き渡っているとは言えません。

実際に受けたいと思っていても、自分の周囲では対応している眼科がないということは良くあります。もしもすぐ通える範囲にあるのであれば、そのまま相談してみると良いのですが、そうでない場合は遠くの眼科に通うことも覚悟しておきましょう。



このページの先頭へ